top-slide03.jpg

教育・訓練の徹底

警備業とは人の生命、身体、財産等を守ることを主な内容とする業務です。
警備員になるには、警備業法で定められた教育を必ず受けなければなりません。
(新任教育)更に、半年に1度の現任教育も義務付けられています。
当社では、これら法定教育は勿論、必要に応じた研修・訓練の実施を徹底し、警備業務の適正を確保することで、皆様に安全と安心をお届けします!

当社実施の教育・訓練の様子

035.jpg

039.jpg

038.jpg

036.jpg

037.jpg

040.jpg